岐阜の注文住宅 NAITO HOME

パナソニック耐震住宅工法『テクノストラクチャー』

創業76周年

内藤建設株式会社

ブログ

家を建てる時のお金はどうやって準備する?🏠

こんにちは!

平屋専門店 平屋セレクトの三田です。

本日は、おうちを建てる時のお金は

どうやって準備する?というテーマで

お届けしていきます☺

結論からお伝えすると、

家づくりの資金は、金融機関から借りる

住宅ローンと、預貯金などから出す

自己資金を合わせて調達するのが一般的です。

自己資金は総費用の2~3割は用意したいですよね。

とはいえ、預貯金の全てを

自己資金に充ててしまうのは危険です!

おうちを建てた後の生活費や

教育費も考えておきましょう☺

●住宅ローン

主に土地代金や本体工事費の支払いに充てる。

完済時年齢や年収などの返済能力が審査されて

借入可能額が決まる。

返済期間は30年前後で考える人が多い。

●自己資金

ローン手数料、税金などの諸費用や、

土地・建物の頭金に充てる現金。

自分の預貯金のほか、

親や祖父母からの贈与で調達する。

Page top